FC2ブログ

おぼえがき

暇を持て余した主婦の落書き日記です。 日常の出来事、映画、萌え話し等、チラシの裏レベルの日々の覚書きを書き散らしたいと思います。

2021-05

繋留流産確定から一週間

火曜にソウハ手術を終えて来ました。
自然流産を待ちたい気持ちもあったんですが
とにかくみみんがの身体が心配だからと旦那さんが一番早く手術出来る日に予約を入れました。

母に手術の報告をしたら付き添うと申し出てくれたので、旦那さんには仕事に行ってもらい
入院から翌日の退院まで母にお世話になりました。

処置の痛みは無く、静脈麻酔で気がついたら手術が終わっていました。

手術台にあがり赤ちゃん達が掻き出されてしまう恐怖に泣き出したと同時に意識が無くなりました。
主治医の先生が手を強く握ってくれたのだけ覚えてます。
術後うわ言で『赤ちゃん、赤ちゃん』と泣いていたらしく病室に戻ってから看護婦さんに
『ずっと我慢してたのね』とティッシュで涙を拭かれました。

料金は高かったですが総合病院で手術をして貰って良かったです。
妊婦さんに会うことも無く、先生や看護婦さんも優しく一泊入院で充分にケアして頂きました。

手術をした事で流産と言う結果も自分の中で受け止める事が出来ました。
早くに亡くなった赤ちゃんは必ずまた帰ってくると言う話を信じ、今は一日も早く自分の身体を回復させたいと思っています。

次は絶対二人をこの腕に抱く為に、泣いてばかりでは無く前を向いて歩いて行きたい。

流産を経験して、それを受け止めた事で自分が前より好きになりました。
妊娠前は妊婦さんを羨んだり不妊の原因がある自分を責めたりしましたがそんな感情も無くなりました。

旦那さんも前より不妊治療に前向きになり、自分から色んな話をしてくれるようになったのでまた夫婦二人で頑張りたいと思います。

双子ちゃん、近いうちにまた会えるからそれまでお空で旦那さんのパパさんにお世話して貰ってね(^ν^)
今年中に妊娠!来年出産!する!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



胎嚢確認→心拍確認→繋留流産

タイトルの通りです。
つわりで寝込んでブログがかけないままここまで来てしまいました。

心拍確認後、8週での繋留流産でした。
なんの予兆も無く、不妊病院卒業予定日での検診でした。

一卵性の双子ちゃんでした。

一度に二人も赤ちゃんを亡くしてしまいました。
自分が狂うんじゃないかと言う程泣いて今は落ち着いています。

不安も多かったけど一度に二人も家族が増える喜びで夫婦共に幸せいっぱいでした。
今はただ来週のそうは手術をただ待つばかりです。
SNSで知人の赤ちゃんの写真を見るのも辛く、外に出て妊婦さんを見るのも辛く
ただ無気力で食欲もなく横になっています。

落ち着いたらきちんと纏めようと思ってます。
不安な気持ちになっている誰かの役にたてればと思ってます。

治療歴の話でも。

判定日から5日。生理痛のような腹痛が続き血出るんじゃないかとひやひやする毎日です。
汚い話ですがおりものが凄くてそのたびに「生理!?」ってなります。

次の通院まであと4日。ちゃんとたまちゃんは成長してくれてるのかしら。。。

そんな話はさておき、ブログを始める前の治療の話でもしようかなと思います。

旦那さんと結婚したのは2010年、26歳の時でした。
結婚前から婦人科系のトラブルが多く子宮内膜症と診断されました。
なんとなく自分自身も子供が出来にくいのではと漠然とした不安があった為婚約前に旦那さんにも話しました。

別れることも覚悟していたんですが、旦那さんは「子供が居なくてもみみんがと居れれば幸せ」と言ってくれたので無事入籍。

妊娠するにしても治療するにしてもとにかく早い方が良いと結婚後すぐに子作りを始め半年経過。
まったくかすりもしないのでこれはもー一回病院で調べなければと、旦那さんを説得して不妊科のある大学病院へ。

そこで卵管造影検査をしたら右側がまったく映らず・・・。

でも左側通ってるし!とポジティブに考えその病院で半年ほどタイミングを見て頂いたものの撃沈。
年齢的には焦ることないと言われましたが、人工授精も視野に入れて転院を決意。
数か月のお休み期間を入れた後、比較的家に近い不妊専門病院へ・・・


その病院で人工授精を3回やって撃沈。
病院の待ち時間と、何で私ばっかりと言うマイナス思考でおかしくなりそうな時期でした。
そしてすっぱり通院を辞めましたwwww

新しいバイトが忙しくしばらくは漢方でも飲んで体質改善するかーって感じでプラプラしてました(笑)

そして2012年の春。激務過ぎるバイトを辞めたのをきっかけに久しぶりに病院へ。
もう一回卵管造影しましょう!!と先生に言われやってみたら

「両卵管閉塞」

レントゲン液全部流れちゃって卵管どころか子宮すら映って無いwww泣けるwwww

あまりのショックに待合室にある水槽の中に居るエビをぼーっと眺めていたのを覚えてます(笑)
こりゃもー体外するしかないわと先生に言われその場で「転院します!」と高らかに宣言。

その頃には体外も視野に入れていたので、病院を色々検索しどこも値段が高いなら培養士さんの腕が素晴らしいと噂のKクリニックに行く!と決めていたので。

どこでやっても同じだよ?となんとなーく嫌な感じの事を言われつつ紹介状書いて貰いましたwwww

そこからまたしばらく貯金の為、バイト三昧。2013年になったら病院行こうと思ってたんですが
11月に「今すぐ行く!!!」と急に思い立って新宿に降り立ち、今に至ります。

こう書いてみると結構お休み期間が多いです。治療してるのに何で!!って気持ちが大きくすぐ心が折れちゃうんです・・・


不妊治療の事は、小学校からの親友と大学病院に通ってた頃勤めてた会社の直属の先輩にだけ話してます。
検査だ何だで会社を中抜けしなきゃいけなかったりしたので・・・

ただこの先輩、流産の末離婚した知人の話をして「やっぱり子供が居ないと」とか、昔先輩自身が中絶した話とかを
悪気なくしてきて苦痛でした・・・。

そして最近会ったら「まだ子供出来ないの?」と言われ話を逸らすと後日LINEに
nikki1.jpg


こんなメッセージが・・・・。好意でやってるのかも知れないけどお願いだからほっといてと思いました。
やっぱり安易に不妊治療の事は話せませんね・・・。



判定日!

胚盤胞移植からもどかしい一週間を乗り越え、判定日が来ました。

緊張と不安で、朝から吐き気が止まらない私。
撃沈した時の為に旦那さんがついて来てくれました。
やっぱり一人じゃないと心強かったです。

たとえ着いたとたんに「腹減った」とマック行かれようが、
隣でずっと漫画読んでいようが心強かったです(笑)


血液検査の結果が出て5階に移動したあと30分もしないで呼ばれました。
判定日は後回しにされると噂で聞いたのに。

扉を開けると髭もじゃ先生。
始めてお会いする方でした。座る前にホルモン値のシールチラ見しようと思ったら持ってなかった…。
テンション低めにシールをファイルからだしながら

「みみんがさんね〜妊娠してますね〜。次は1週間後に来てください」

と、何がなんだかわからないままおめでた告知頂きました!
ぽかーんとしたまま終了されそうだったので慌てて

黄体機能不全があるがこれ以降デュファストンを飲まなくて大丈夫なのか?

と一番気になっていた事を聞きました。

髭もじゃ先生の返答は
この数値ならこれ以上飲んでも何も変わらない。
との事でした。

ちなみにホルモン値。

E2 129
P4 30.7
hcg 55.7

でした。これは良いのか?

とにもかくにも山は一つ超えました。卵ちゃん頑張ってくれてありがとう!
来週は胎嚢確認です。

心拍確認までまだまだ長いですがリラックスしていきます!
バイトが年末の繁忙期にはいったのが若干不安ですが…

判定日までの落ち着かない日々。

a1.jpg

やっぱり大豆。毎日納豆食べてます。豆乳のが手軽だよなと思いつつあんまり好きじゃないので・・・。

移植から4日経ちました^^

たまーにピキっと肛門痛やら足の付け根の痛みがあるような気がする!!
みたいな日々を送ってます(笑)

多分気にしすぎてなければ気付きもしない程度です

あとトイレが異様に近いのと眠気があるくらいなんですが。
まーいつも頻尿だし常々眠いのでこれもあてになりませんwwww


でもこんな症状があるたびネットで検索してみちゃったり。んで結局
「人それぞれだからわからない」と言う着地点に落ち着く不毛な毎日・・・。


そんなさなか今日の夕方から2時間程結構な下腹部痛に襲われました

生理痛と言うよりか、いつも感じてる排卵痛に近い様な…。謎の痛みに恐れおののいてとりあえず横になる私。
そして旦那にも「腹痛い」とメール。


夕飯買って帰ろうか?と優しい言葉を掛けて頂きましたが、サバを解凍済みだったので拒否。
食材無駄にするのが何よりも嫌いなみみんがです。どうぞよろしく。

そんなんで夕方からこの時間まで愛用の体にフィットするソファ(by無印)でごろごろしながらゲームしてたら痛みが引いてきました。今はもう痛くないです

さっきまでに謎の痛みを怖がってたのに、こう急に痛みが引くとそれはそれで不安になる。
多分べび待ちしてる女性すべてがこんな感じの高温期を過ごしていると思うんですがどうでしょう?

結局何で痛かったのかわからないので


「卵ちゃんが無事着床して成長してるからよくわかんないけど子宮がなんやかんやなって痛くなった。んで今はちょっとお休みしてるから痛くない」

と言う事にして自分を納得させました。

金曜の判定日までは敢えて妊娠している体で!!!

フライングはしません。
どうせ陽性が出ても「なんかの間違いとか子宮外妊娠かも」と不安だし
陰性でも「まだ出てないだけかも!」と期待するんで無意味だとおもってます。

タイミングを行っていた時はフライング魔だったんですけどね・・・私の場合お金の無駄だと悟りましたwwww

あと3日、卵ちゃん頑張ろう!

励みになります。ぽちっとお願いします(^ω^)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村


o.jpg

 | ホーム |  »

プロフィール

みみんが

Author:みみんが
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
今日のコーデ (1)
雑記 (1)
不妊治療 (10)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR